三行小説

伝説の剣 「さあ勇者よ。この伝説の剣を持って魔王の城へ向かうのじゃ」 「その必要はありませ ...

三行小説

幽霊相談 「実は私、最近急に幽霊が見えるようになりまして。このままではいつか幽霊に殺されは ...

三行小説

鮮度抜群の寿司屋 「へいらっしゃい。うちの寿司屋は魚の鮮度が抜群ですよ。さあさあ何を握りま ...

三行小説

第一〇〇回大河ドラマ①(掲載作) 「西暦二〇六一年。記念すべき第一〇〇作目の大河ドラマのタ ...

三行小説

消去法  冬は寒過ぎてスポーツなんてやりたくない。春は花粉症だからスポーツなんてやりたくな ...

三行小説

Jアラート(掲載作品)  Jアラートに起こされた直後、僕は核ミサイルによって苦しみながらこ ...

三行小説

〇〇料理  四川料理は辛い。 韓国料理も辛い。 インド料理も辛い。 タイ料理も辛い。 イギ ...

三行小説

健康診断(掲載作品) 「先生、今日の午後から健康診断の予約が入っていた田中さんですがキャン ...