爆笑問題カーボーイショートショートショート(テーマ:家族)没作【お父さんの駄洒落】

 小さい頃にお母さんを亡くした私は、お父さんと2人暮らしだ。 

 お父さんはいつも駄洒落を言って、私を笑わせようとしてくる。正直、全然おもしろくはない。

 だけど、お母さんがいない私に少しでも寂しい思いをさせたくないというお父さんなりの優しさが嬉しくて、私はいつも笑ってあげていた。 

 ある日、お父さんが仕事から帰ってきた。 

「ただいま」 

 あれ? いつものお父さんなら「ただいマンモス」とか絶対駄洒落を言うのに、今日はどうしたんだろう? 

 その後もお父さんは、駄洒落の一つも言わずに、ずっと暗い表情をしていた。 

「お父さんどうしたの? なんだか元気がないみたいだけど」 

「実はな……父さんの会社が倒産したんだ」 

 さすがにその駄洒落は、笑えなかった。